ビスタランド社は、2007年2月創業、同6月にフィリピン証券取引所に上場された優良デベロッパー会社である。
ビスタランドはルソン島だけに限らず、ビサヤ地方、ミンダナオ地方などを含め、100以上のエリアで不動産開発を進め、すでに20万戸強を建築してきたフィリピン不動産業界でマーケットリーダーとも言える企業である。
ビスタランド、ブルターニュ、カメリア、クラウンアジア、ブリタニーなどのビスタランド開発ブランド名がフィリピン国民に深く浸透しており、また、会社自体の経営面でも総資産、総所得ならびに時価総額は常にトップランクに位置していることからも優良デベロッパー会社だということがうかがえる。

常に物件購入者の視点を意識した料金設定も魅力のひとつで、他社の追随を許さない。
4800万ペソの高級物件だけではなく、逆に75万ペソで購入できる物件の登場はフィリピン人にとって夢のマイホームが一歩近づくことになった、と各メディアも挙ってニュースとして取り上げた。
同業他社と比較しても都市部だけではなく、過疎部にも強い建築能力は業界内でも常に高い評価を得ているビスタランド。
これまでの実績に満足することなく、これからも不動産開発によるフィリピン全体の繁栄のために、まい進していくことだろう。

 

 

  • おすすめ物件
  • プリセール物件
  • 価格別
  • 1000万円未満
  • 1000万円~2000万円
  • 2000万円~3000万円
  • 3000万円以上
  • 大きさ別
  • 30m2未満
  • 30m2~50m2
  • 50m2~70m2
  • 70m2以上
  • 完成・中古物件
  • 価格別
  • 1000万円未満
  • 1000万円~2000万円
  • 2000万円~3000万円
  • 3000万円以上
  • 大きさ別
  • 30m2未満
  • 30m2~50m2
  • 50m2~70m2
  • 70m2以上
  • 賃貸物件
  • 価格別
  • 1000万円未満
  • 1000万円~2000万円
  • 2000万円~3000万円
  • 3000万円以上
  • 大きさ別
  • 30m2未満
  • 30m2~50m2
  • 50m2~70m2
  • 70m2以上
オフィス紹介 パートナー企業募集